2018/11

01 02 03 04 05 06 07 08 09 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30

<< >>


JUGEMテーマ:音楽

 

単身赴任生活も6日目。

本当なら愛する家族の元に帰りたい所だけど

毎週毎週帰っていてはお金が足りない。

いくら手当がもらえると言ってもね・・・

 

そんな中、今日はカーネーションのライブが

大阪であるじゃないか!

家に帰れないならライブじゃ!

バンド結成35周年で日比谷野音ライブが夏に

開催されたのは記憶に新しいが、東名阪ツアー

も開催っていうのでね。

 

東名阪それぞれでゲスト出演があるようですが

大阪は浦友恵と山本精一。

山本精一のギターはカーネーションにとって

異質な音なので凄く新鮮に聴こえた。

浦友恵のバリトンサックスは残念な事にしっかり

と聴こえなかった。最大でギター3本、ベースに

キーボードの電子音が大きすぎて低音のバリトン

が負けていたように思う。

 

今回の編成は5人時代のメンバーが勢ぞろいで

何だか新鮮。この編成だと97年だったか98年の

ブービーツアー以来かもしれん。俺の場合。

気心知れたメンバーなので演奏に問題は無し。

楽曲も新旧織り交ぜて懐かしくも新鮮な時間を

過ごす事が出来ました。

 

今回のライブでアクシデント発生。

物販の新作Tシャツが配送間違いがあったようで

開演前に到着していない!結局はライブ最終版で

到着。終了後にはスタッフが段ボールから出し

ながら明るくない照明の下Tシャツの色を確認

しながらの作業となりました。

日比谷野音で発売されていたパンフと新作Tシャツ

を買って帰りましたとさ。

 


という事で単身赴任生活となりました。

 

いやぁ家を買うと異動というサラリーマン

あるあるはホントですね。

新築(1.5年目)と未就学児という身分なので

早めの7月末に内示を受けたのですよ。

 

断って居心地が悪くなるのも嫌だし、転職

する度胸も無いので単身赴任を選択ですよ。

 

子供は神奈川で生まれ幼稚園も年長なので

この時期から幼稚園編入というのも酷だしねぇ。

幸いに近所には同じ幼稚園の子も多く近所づきあい

も良好なのでねぇ。

 

そして関東、腐っても首都圏という立地は大きいの

かもしれん。

ライブは和洋東西さまざまなミュージシャンが来日

公演を行ってくれるので、エグベルト・ジスモンチ

やエルメート・パスコアールというレジェンド級に、

今は亡きトゥーツ・シールマンスまで見る事が出来た

のは本当に幸せだった。

 

あと大磯市の存在もデカい。

あそこで知り合った美味しい食材は他では入手出来ない

と思う。シュバイエハクセには衝撃を受けたし、安田

バーガーの質と量には度肝を抜かれたし、リーさんの

パンは本当に旨いし、蜂蜜はお高いけど納得の価値だし、

おでん種もいい味している・・・

(多分探せばもっとおいしいのは有るんじゃろうけど)

 

幸いに単身手当で月に3回は帰省出来る金額が入るので

愛する家族にも会えるしね!


Farewell again please come back someday
It's getting harder every time I have to say
Goodbye
Oh fare you well
So many feelings I know we share
Like being here and wanting to be there
And when you're asked where that is you
Say you don't know
It s just somewhere else and you have to go
So you go
You always go, where do you go

So many choices you have to run
Because when life is made too easy
It s much harder to simply have fun
Now you're always on the run
You panic when someone tries to unfold you
Scream for the dream that seems to hold you
You want to give love but only on condition
That it's on your terms and that position is lonely

This I know
Don't get me wrong
I'm not pushing you down
Or trying to change your mind
Your problems are my problems too
And I'm talking just as much to myself
As I am to you

Farewell again please come back someday
It's getting harder every time
I have to say goodbye
Fare You Well
Fare You Well
Fare You Well

JUGEMテーマ:音楽


遂に献血100達成!

やったぜ俺!




JUGEMテーマ:音楽

Dani Gurgelの来日公演に行ってきました。

この人の事あんまり詳しくないのだけど、昨年latina

のセールで割引になっていたアルバムは買ってて、

おぉ結構いいじゃんと思っていたんですよ。

 

ほんで新作発売の来日公演という事で気になっていて

新作と来日のメンバーにフレデリコ・エリオドーロが

参加しているので即予約しましたよ。

 

この人は昨年にカート・ローゼンウィンケルのカイピ

バンドのメンバーで凄く良い演奏を披露していたので

好きなミュージシャンなんですよ。

 

今回のライブは来日公演の初日で鎌倉のカフェと小さな

会場。客も30人ぐらい?でこじんまり感はありますが

逆にリラックスできたのか?素晴らしい演奏でした。

 

終演後にはサイン会。daniとは写真も撮ってもらえた!

エリオドーロには去年カイピのライブも良かったよ!

と拙い英語でほんのちょっとだけ話が出来ましたよ、と。

 


今日は息子の幼稚園イベントに参加する為に有給休暇

を取得。ただし息子には内緒にしていていつも通りに

出勤の準備。息子が幼稚園に出かける時間までクロス

バイクでエクササイズ。

 

7kmぐらいでそろそろ帰ろうと引き返して5分ぐらいで

パンク・・・。朝9時付近だし、そもそもこのルートに

自転車屋はもちろんホームセンターも無かったはず。

ただ幹線道路なのでガソリンスタンドは有る!と3軒に

寄ってみるも全て自転車のパンク修理はやっていない

とのこと。

 

しょうがないので5〜6kmを自転車押して帰りましたよ。

自転車なら20分ちょっとぐらいの距離だけど歩きなので

1時間ぐらいかかったかな。

 

帰宅して残り湯で汗を流してから幼稚園に。

それから車に自転車を積んで自転車屋で修理に。

パンクだけどチューブは破裂していたようです。

先月チューブ交換したのになぁ。これはツイてない。

 

 


JUGEMテーマ:ファッション

去年に引き続いて今年もループウィラーの受注会

に行ってきました。

 

去年は定番?のパーカーを。

やはり生地がしっかりしているので丈夫だし

暖かいのでなんの文句も無し。

 

今年は何にするかなぁ〜とか妄想は膨らむも

嫁からは調子に乗るなよ、という冷たい視線

を浴び気を引き締めていました。

 

去年は二日目に行ったせいか行列が多くて入店

まで時間がかかったという記憶。

今年は最終日前日だったせいか行列も多くなく

すんなりと入店。一番安いのにしようかと思った

けど、これは!というブツに決めました。

 

並んでいたら子連れの家族と目があいました。

あれ?確か・・・と思い、昨年も並んでいません

でしたか?と聞いてみると、そうそう!やはり

そうですよね〜。と意気投合。

基本的に並んでいるのは大人(30歳以上?)と

いう感じなので小さな子供が珍しい、店内で子供

同士でキャッキャしていたのでお互い親が覚えて

いました。何か縁を感じますね。

 

その後近くのコーヒースタンドで一服。

私は水出しコーヒーを、息子はレモネードを飲んで

リフレッシュ。けっこうここのコーヒー好き。

 

受注会で頼んだブツは秋に出来上がるようなので

それまでのお楽しみにしておこう。


JUGEMテーマ:ファッション

brift Hの長谷川さんに磨いてもらいましたよ。

 


JUGEMテーマ:音楽

エルメート・パスコアールがやって来た!

昨年1月に続いて2年連続ですよ!

 

前回の内容が素晴らしかったし、80を超える

高齢なので行ける時に行っておかないと次は

無いかもしれないと思ってね。

 

前回はパスコアールがステージ上でワインを

飲むわの大暴れでしたが、今回はそこまでの

暴れは無かったと思う。

バンドメンバーは強者どころか、とんでもない

実力の持ち主なので何の心配もしていませんでした。

サックスのJOTA P.が素晴らしかったと思います。

パスコアールの無茶ぶりにも対応して、サックス、

フルートを持ち替えての大活躍でした。

 

アンコールでパスコアールのピアノソロがあり

ましたがこれがよかったなぁ。

驚くことにアンコールは写真も動画も撮影OK

だったのでソロを録画しちゃいました。

 

今回の物販Tシャツは個人的に好きじゃなくて

パス。その代わりにパンフレットを購入。

最近のライブ/コンサートでパンフレットって

珍しいかな。内容自体は目新しい記事も無く

発見は無いものの、パスコアール以外のバンド

メンバーのインタビューが載っているので収穫

かな。


代官山のT-SITEで開催されている第2回

『BOTANICAL GARDEN in 代官山T-SITE』

に行ってきました。

 

昨年9月に、flauというインディレーベルの

商品を並べる小さな企画があり行った際に

第1回目のBOTANICAL GARDENをやって

いて面白そうだなぁと眺めていました。

(息子と一緒だったので興味津々で手を触れ

 て落とすのが怖くてあまり近づけなかった)

その後、もらった名刺(店舗カード)を片手

に実店舗に行き紅葉とか買ったんだった。

 

紅葉は紅葉し冬は落葉したものの春になると

再び緑の葉が!

植物を育てるのが思いのほか面白いので第2回

にも行ってみました。

 

今回はこれ。

枯れた木に着生したデンドロビウム。

デンドロビウムってガンダムだと思ってた・・・

これ冬に花が咲くらしいので楽しみ。